鶴丸調剤薬局

各店舗連絡先

各店舗連絡先

鶴丸調剤薬局 紫原店(鹿児島市紫原)

TEL:099-254-0188

鶴丸調剤薬局 南林寺店(鹿児島市南林寺)

TEL:099-227-0989

鶴丸調剤薬局 伊敷店(鹿児島市西伊敷)

TEL:099-228-6999

鶴丸調剤薬局 南鹿児島店(鹿児島市小松原)

TEL:099-266-6850

鶴丸調剤薬局 玉竜店(鹿児島市上竜尾町)

TEL:099-248-5554

吉野中央薬局(鹿児島市吉野町)

TEL:099-244-0197

郡山中央薬局(鹿児島市郡山町)

TEL:099-245-6360

白十字総合薬局 白十字薬局(薩摩川内市原田町)

TEL:0996-20-1110

閉じる

インフォメーション

5月5日は「薬の日」

患者さまへ

2021.05.07(金)

こんにちは♪

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

5月5日といえばゴールデンウィークの「こどもの日」で有名ですが、

実は「薬の日」でもあります。

薬草の中でも有名な「菖蒲」が5月によく採れることから、1987年(昭和62年)に、全国医薬品小売商業組合連合会(医薬全商連)が「薬の日」として制定しました。

この機会に普段服用するお薬の正しい使い方や知識について見直してみましょう!

【お薬の服用タイミング】

お薬によって飲むタイミングは決まっています。

お薬を飲むタイミングを間違えてしまうと効果の低下や副作用が出やすくなることもありますので注意が必要です。

【お薬を飲むとき何で飲む?】

薬のほとんどは水に溶けることで吸収が良くなり、効き目を発揮するので、コップ1杯(約200cc)の水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

【お薬の副作用について】

お薬は正しく使用しないと、効力が低下したり、副作用が強く出たりすることがあります。そのリスクを避けるために以下の点にご注意ください。

普段服用しているお薬について、分からないことがありましたら、お薬をお渡したときに同時に渡している「服用薬品名カード」や「お薬を入れている袋」にそのお薬の正しい服用方法の記載がありますので、ご確認ください。

さらにご不明な点がありましたら、当薬局でお渡ししていないお薬でも、健康食品やサプリメントに関することでも構いません。

当薬局の薬剤師までお気軽にお問合せください!